イタリア首相が辞意表明

© AFP 2022 / Daniel Rolandイタリア首相が辞意表明
イタリア首相が辞意表明 - Sputnik 日本, 1920, 15.07.2022
イタリアのドラギ首相は14日、閣議で辞意を表明した。同氏は、イタリア政府はもはや議会の支持を得ておらず、効果的な活動をするために必要な条件が今や存在しないとの考えを示した。
イタリアのラ・スタンパ紙によると、ドラギ氏は閣僚評議会会議で「今夜、共和国大統領に辞表を提出することを皆さんにお伝えしたい」と述べた。
ドラギ氏は、自分の努力はイタリアの政治勢力の要求を満たすのに十分ではなかったと強調したという。
イタリア議会の上院は同日、ドラギ内閣の信任投票を実施した。連立政権を組む左派政党「五つ星運動」は不信任を支持することを拒否した。投票への参加の事実上の拒否は、連立離脱を意味した。
ドラギ氏は先に、五つ星運動の支持がなければ内閣は機能できないとの考えを示していた。
なお、イタリアのマッタレッラ大統領は、辞任の申し出を受理しなかったという。
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала