これまで知られていないゴッホの自画像、スコットランドで偶然発見

© AFP 2022 / Neil Hanna/National Galleries of Scotland これまで知られていないゴッホの自画像、スコットランドで偶然発見
これまで知られていないゴッホの自画像、スコットランドで偶然発見 - Sputnik 日本, 1920, 16.07.2022
スコットランド国立美術館の専門家が、オランダ人画家フィンセント・ファン・ゴッホのこれまで知られていない自画像を発見した。この作品は、ゴッホの有名な絵画『白い帽子をかぶった農民の女性』のカンバスの後ろに隠されていた。
自画像は『白い帽子をかぶった農民の女性』の裏側に描かれ、糊と厚紙の層の裏に隠されていた。ゴッホはしばしば節約しなければならず、カンバスの両面を使用していた。
印象派画家に捧げられた展示会の直前、専門家らがキャンバスのX線写真を撮ったときに偶然この絵が発見された。
見つかった絵は、ゴッホの一連の実験的な自画像の一部。こうした作品のうち5枚が、オランダのゴッホ美術館ですでに展示されている。
修復家は、原画を傷つけず肖像画を復元することを計画している。当面、新たに見つかった作品のX線写真がエジンバラ市の特設ライトボックスで展示される。
関連記事
空き家で見つかったルネサンス期の絵画、約4158万円で落札 オークション
ゴッホの有名な作品など3点、約1億5400万ドルで落札
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала