イタリアのマリオ・ドラギ首相が辞任

© AP Photo / Luca Brunoイタリアのマリオ・ドラギ首相
イタリアのマリオ・ドラギ首相 - Sputnik 日本, 1920, 21.07.2022
イタリアのドラギ首相が辞任を決めたことを認めた。同国大統領府が発表した。
今回、辞任は承認されたが、 7月14日の夜、イタリアのセルジョ・マッタレッラ大統領は、ドラギ首相の辞任を受け入れなかった。
発表によれば、「イタリアのセルジョ・マッタレッラ大統領は本日、マリオ・ドラギ首相を受け入れた。マリオ・ドラギ首相は、上院での投票後の状況について話し合い、彼が指導する政府および自らの辞職について再度表明した。大統領は、これを考慮し、現在の責務の遂行を政府に指示した」とされる。
ラニル・ウィクラマシンハ氏 - Sputnik 日本, 1920, 20.07.2022
スリランカ議会が新大統領を選出
ドラギ氏は2021年2月13日からイタリアの首相を務めている。 同氏は、自身の決定について、「当初から政府を支持していた国民の多数がもう存在しない」と説明した。
今月14日、イタリア議会で行われた政府への不信任決議の際、五つ星運動(D5Z)の上院議員らは信任決議への支持を拒否した。 投票への参加の事実上の拒否は、連立離脱を意味した。 ドラギ氏は先に、五つ星運動の支持がなければ内閣は機能できないとの考えを示していた。
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала