ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ドンバスの解放を賭けた特殊軍事作戦
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

この夏と秋のNATOの優先事項は、ウクライナへのハイマース供与の活発化

© AFP 2022 / Fadel SennaM142 HIMARS
M142 HIMARS - Sputnik 日本, 1920, 21.07.2022
NATO(北大西洋条約機構)のこの夏と秋にかけての優先事項は、できるだけ多くの高機動ロケット砲システム「ハイマース」をウクライナに供与することにあるが、それによる効果が現れるのは2023年の春であると米紙ワシントン・ポストが報じている。
それによれば、米国とEU(欧州連合)諸国は、武器の生産を増加するため、軍需企業の活動を活発化させている。そこにはウクライナの「最近の成功を確固たるものにするため」として、ハイマースの供給を増やしたいとしている。また西側諸国によるウクライナ軍の訓練も活発化するものとみられる。
しかし、ワシントン・ポスト紙は、新たな武器供給および訓練強化による効果は、次の春にようやく目にすることができるだろうと指摘している。
イーゴリ・コナシェンコフ - Sputnik 日本, 1920, 20.07.2022
ドンバスの解放を賭けた特殊軍事作戦
露空軍 宇オデッサで米国製「ハープーン」ミサイルランチャーを破壊=露国防省
米大統領府は、今週、米国はウクライナに対する新たな軍事支援を発表する意向で、そこには、ハイマースと砲撃用の弾薬が含まれている。
ウクライナのウラジーミル・ガブリロフ国防副大臣は、英紙「タイムズ」からのインタビューに答えた中で、ウクライナは早かれ遅かれ、欧州から供与された兵器でロシアの黒海艦隊を攻撃し、クリミアを取り戻すと述べた。
ロシアの国家議会は、この黒海艦隊に対するウクライナの脅しは、「幻想」のようなものだと評している。ロシアはこれより前、NATO諸国にウクライナへの武器供与について書簡を送った。ロシアのセルゲイ・ラブロフ外相は、ウクライナのための兵器が積まれた貨物はロシアの正当な標的になると指摘した。
露外務省 - Sputnik 日本, 1920, 01.07.2022
欧州における生物学研究所での米国の活動は全世界に危険をもたらす 露外務省が警告
ロシア外務省は、NATO諸国はウクライナに兵器の供給を行うことで、「危険な行動をとっている」とも述べた。またロシアのドミトリー・ペスコフ大統領報道官は、西側からのウクライナへの兵器供与は、ロシアとウクライナの協議の成功に寄与するものではなく、否定的な影響を及ぼすだろうと警告した。
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала