ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ドンバスの解放を賭けた特殊軍事作戦
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

米国 攻撃可能な神風ドローン580機をウクライナに支援へ ホワイトハウス

© Sputnik / Sergey Mamontov / フォトバンクに移行ホワイトハウス
ホワイトハウス - Sputnik 日本, 1920, 23.07.2022
米国防総省のジョン・カービー報道官は22日のブリーフィングで、ウクライナへの新たな軍事支援策の一環として、米国は無人攻撃機「フェニックス・ゴースト」580機を渡すことを明らかにした。

「米国防総省は本日、ウクライナに最大580機の戦術無人航空機『フェニックス・ゴー スト』の提供を発表する」

「フェニックス・ゴースト」システムは、神風ドローンと呼ばれており、カメラを搭 載し、標的への攻撃もできる。
カービー報道官によれば、「フェニックス・ゴースト」は約1億ドルに上る。残りの軍 事支援額は推定1億7500万ドルで、すでにバイデン米国大統領によって承認されている 。この支援パッケージには、多連装ロケットランチャー「ハイマース」4基、3万6000 発の砲弾、対戦車兵器、車両が入る見込み。
関連ニュース
新NATO戦略構想、中国に対する「厳しい」言及含む=ホワイトハウス
米国防総省の運搬ロケット「ミノタウロス」が発射テストで爆発
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала