急激に進むグリーンランド氷河融解 毎日60億トンが海洋へ

© AP Photo / John McConnicoグリーンランド氷
グリーンランド氷 - Sputnik 日本, 1920, 23.07.2022
CNNが米国立雪氷データセンター(NSIDC)の発表を引用して報じたところによれば、グリーンランドで7月15日から17日のわずか3日間に融けた氷の量だけでも、オリンピック用プールの720万杯分に相当し、または米バージニア州全体を30センチの深さの水の層で覆うことができる。
米国立雪氷データセンターは、グリーンランド氷河の融解が加速してい る原因は、2022年7月の異常高温にあると報告している。高温でグリー ンランド北部の気温はこの時期の例年の気温より6℃近くも高い 、15.56℃に達した。同センターの推定では、現在、グリーンランドの氷 河から海洋に毎日最大で60億トンもの雪解け水が流れ込んでいる。つま り氷河は 1日に60億トンもの水を失っていることになる。
今回の氷河の異常な融解量を受けてセンターは、グリーンランドの温暖化は1980年 代以降、地球の他の地域に比較して約4倍の速さで進んでいる事実を指摘 している。グリーンランドの氷河の融解が記録的に進んだのは2019年で、 春の温度が上がり、夏が酷暑となったために5320億トンの水が溶けて流出 し、この結果、世界海洋の水位は2ミリメートル以上上昇した。しかし 、2022年7月のこの融解量の急上昇は、地球温暖化を食い止めるための今 までの努力もグリーンランド氷床の融解という危険なプロセスを止められ なかったことを示しており、科学者はすでに回帰不能点は過ぎたと懸念し ている。もしグリーンランド氷床が完全融解すれば、世界海洋の水位は7.5 メートル上昇すると科学者は警告している。そうなればこれはもう地球規 模の災害になる。
南極 - Sputnik 日本, 1920, 23.12.2021
世界海洋は数メートル上昇 日本人研究者らが予測
地球温暖化の影響で氷河の融解が地球の各地で観測されている。南極で も巨大な氷山が溶け出し、その結果、1520億トンもの淡水が世界の海に流 出している。
関連ニュース
温暖化で南極の氷に危機 3分の1が海に崩落寸前
気候危機に関するデータをブラックボックスが記録
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала