高浜原発3号機が1日遅れ運転再開、油漏れに対応=関電

© AFP 2022 / Kazuhiro Nogi高浜原発3号機が運転再開、油漏れへの対応で1日遅れ=関電
高浜原発3号機が運転再開、油漏れへの対応で1日遅れ=関電 - Sputnik 日本, 1920, 24.07.2022
関西電力は24日、定期検査で停止中の高浜原発3号機(福井県高浜町)の原子炉を起動させ、運転を再開した。ポンプ室で見つかった油漏れに対応するため、1日遅れで運転再開した。26日に発送電を開始し、8月19日に営業運転に入る。日本のメディアが報じた。
今回のトラブルでは約8リットルの潤滑油が漏れた模様。油のフィルターが入っている部品のふたのへこみと、パッキンのずれが原因とみられ、部品を交換した。
福井県内では、関電大飯原発3号機が現在、稼働している。同原発の4号機は8月12日に営業運転に入る見通し。
関連ニュース
ウクライナ、20日にザポリージャ原発を4回攻撃
ロシアが参加するエジプト初の原発の建設がスタート
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала