フランスで水の使用を制限 その理由は?

© AFP 2022 / Remy Gabaldaフランス
フランス - Sputnik 日本, 1920, 25.07.2022
フランス当局が、同国本土の96県のうち88県で水の使用を制限する措置を導入したことが分かった。仏ニュース専門局「BFM TV」が報じている。
同局によると、当局が給水制限を実施した理由は、フランスで異常な乾燥と暑さが数週間続いたため。また、冬場 の雨量が少なかったため貯水がうまく行われず、水不足に至ったのも原因の一つだという。
情報筋は、今の時期にこの規模でこういった措置を行うことは「例外的な現象」だと表現した上で、「今後数日間 で改善する見込みはほとんどない」と述べている。
フランスでは最近、他の多くのヨーロッパ諸国と同様、異常な暑さに見舞われている。
関連ニュース
欧州の異常な熱波で1700人以上死亡 英国では「命に危険を及ぼすほどの暑さ」が警告されるも真に受けず
英国で初 気温が40度越えを記録 滑走路も溶ける
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала