欧米のロシアの次の標的は中国=ラブロフ露外相

© Sputnik / Mikhail Klimentyev / フォトバンクに移行ラブロフ外相
ラブロフ外相 - Sputnik 日本, 1920, 27.07.2022
ロシアのセルゲイ・ラブロフ外相は在アジスアベバ露大使館で外国人外交官らを前に演説を行ったなかで、西側諸国がロシアの次に標的にする国は中国だと指摘した。
「NATOには自分らにとっての敵国を名指しする順番がある。ロシアが第一で、中国は2番目だ」ラブロフ外相はこう述べている。
ラブロフ外相はまた、西側は誰かを罰すると決めたら、あらゆる原則に違反し、また自分を苛立たせる国には躊躇せず制裁を発動すると補足した。
関連ニュース
ウクライナは「反ロシア」となるために選ばれた=ラブロフ外相
ウクライナ政府の「最後まで」戦う姿勢はウクライナにとって良いものにならない=露ラブロフ外相
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала