中国人軍事評論家ら ロシアの国際宇宙ステーション脱退の責任は米国にある

ISSからの夜明け - Sputnik 日本, 1920, 28.07.2022
中国人軍事専門家らはグローバルタイムズからの取材に、ロシアの国際宇宙ステーションからの脱退は人類全体にとっても、合同の宇宙開発というその目的にとっても大打撃となり、この責任は全て米国の無責任な行為にあるとの見解を表した。
「事態の進展状況から、ウクライナでの軍事作戦に先立つものも含め、米国からの制裁でかなり尊厳を傷つけられたことをとうとうロシアも理解したのがわかる。このためいかなる形であれ、米国とは今後一切、相互関係を持つ意思はロシアにはない」中国人軍事評論家は匿名を条件にグローバルタイムズ紙にこう語った。
軍事評論家は、ロシアが国際宇宙ステーションの活動から脱退すれば、「人類全体に とっても、合同の宇宙開発というその目的にとっても大打撃になる」と語っている。
これより前、ロシアは2024年以降、国際宇宙ステーションプロジェクトを脱退し、独自の軌道ステーションを建設すると宣言していた。
関連ニュース
日本はISSをめぐる情勢を注視していく=木原官房副長官
ISS事業から脱退してもロシアは義務を履行する=ロゴジンCEO
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала