米国、RTとスプートニクのモデレーション強化を望む=在米ロシア大使館

© Sputnik / Alexandr Kryazhev / フォトバンクに移行Sputnik News ロゴ
Sputnik News ロゴ - Sputnik 日本, 1920, 28.07.2022
在米ロシア大使館は、米国の上院議員は、報道に対するラテンアメリカ人の関心に不満を持っているため、スペイン語のRTとスプートニクのモデレーション強化を望んでいると伝えた。
在米ロシア大使館は次のように発表した。

「(米国の)議員たちは、ロシアの通信社の仕事に、西半球で『偽情報の流布』『民主主義の破壊』『混乱の種をまく』試みを見出し、彼ら固有のやり方で、再びすべてを覆している。そのような非難の理由は、ロシアや世界の出来事の客観的な報道に対するラテンアメリカ人の関心への不満だ」

ロシア大使館は、ロシアのメディアリソースのフォロワーは、「外部からのなんらかの助言なし」に、受け取った情報の価値を判断できる状態にあると指摘した。
大使館は、フォロワーから別の視点へのアクセスを奪うことは、メディアの自由に関する最も基本的な方針に反しているとした。
関連記事
在エストニア露大使館、Sputnik Meedia編集長の解放求める
YouTube 通信社「スプートニク」の全リソースをブロック
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала