中国企業、米国で土地を大量購入

© AP Photo / Mark Schiefelbein, File華為技術(ファーウェイ)
華為技術(ファーウェイ) - Sputnik 日本, 1920, 29.07.2022
米メディアは、米国で中国企業が農地を大量購入していることに懸念を表明した。Foxニュースの評論家サラ・カーター氏がこの問題を調査した。
2019年に中国人が米国内で所有していた土地は約19万2000エーカー(約77万700ヘクタール)だったが、最近大幅に増加した。
カーター氏によると、中国政府と関連のある企業は米国で土地の購入に取り組んでいる。カーター氏は、中国企業が購入した土地は、ほとんどの場合、米国の秘密軍事施設の近くにあると指摘している。
ワシントンで人身売買に関する米国の報告書について語るアンソニー・ブリンケン国務長官  - Sputnik 日本, 1920, 20.07.2022
米国 中国が「一帯一路」で強制労働を行っていると非難
Foxニュースはその例として、2021年に元中国軍高官がラフリン空軍基地の近くに購入した13万エーカー(約52.6ヘクタール)の土地を挙げている。
カーター氏は、中国企業の華為技術(ファーウェイ)が、米国の核兵器が貯蔵されている基地の1つがあるモンタナ州で土地を購入していることも明らかにした。カーター氏はまた、ファーウェイの携帯電話基地局は核発射装置の運用を阻害できるとの見方を示している。
関連記事
米FBIと英MI5の両長官、中国はビジネス上の脅威 FT
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала