米ケンタッキー州の洪水で25人死亡、行方不明者の捜索続く

© Fotolia / Archimede米国の救急車
米国の救急車 - Sputnik 日本, 1920, 31.07.2022
米南部のケンタッキー州で大規模な洪水が発生し、これまでに子ども4人を含む25人の死亡が確認された。アンディ・ベシア州知事は犠牲者がさらに増えるおそれがあり、被害総額は数億ドルに達するとしている。米紙ニューヨークタイムズが報じた。
27日から大雨に見舞われたケンタッキー州では、川の水があふれるなどして大規模な洪水が発生し、住宅や道路、橋などが押し流された。ベシア知事は30日、これまでに子ども4人を含む25人の死亡が確認されたと明らかにし、犠牲者の数は二倍近くに増えるほか、行方不明者の捜索には数週間かかると述べた。先に死者数は15人と報じられていた。
ケンタッキー州では非常事態宣言が発出されている。ベシア州知事はジョー・バイデン大統領に対し、連邦レベルの支援を要請していた。米国の電力調査会社Poweroutage.usによると、ケンタッキー州では2万3000戸以上で停電が発生している。
関連ニュース
グアテマラ大統領の参加するパレードに発砲、大統領にケガは無し
ミャンマー、抗議デモ現場で20代の日本人男性が拘束
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала