米ペロシ下院議長 アジア歴訪正式発表も、台湾は行き先に含まれず

© AFP 2022 / Getty Images/Arturo Holmes米ペロシ下院議長 アジア歴訪正式発表も、台湾は行き先に含まれず
米ペロシ下院議長 アジア歴訪正式発表も、台湾は行き先に含まれず - Sputnik 日本, 1920, 31.07.2022
米国のナンシー・ペロシ下院議長は31日、日本を含むアジア歴訪の行程を正式発表した。この日程には台湾は訪問先に含まれていない。ペロシ下院議長の公式サイトが明らかにした。
ペロシ下院議長のアジア歴訪が世界中のメディアに注目されている最大の理由は、台湾を訪問する不確実性が存在するため。台湾を自国の一部と主張する中国は、ペロシ下院議長による台湾訪問が実現すれば「国家主権と領土の一体性を守るために断固とした実効的措置を取る」と米側を強くけん制していた。
公式サイトによると、ペロシ下院議長はシンガポール、マレーシア、韓国、日本を訪問を予定。安全保障や経済成長、貿易や新型コロナウイルスなど幅広い分野で各国高官と会談を行うとしている。今後、この歴訪中に台湾を「電撃訪問」するかどうかが注目される。
ナンシー・ペロシ米下院議長 - Sputnik 日本, 1920, 27.07.2022
ナンシー・ペロシ米下院議長が訪台を計画 それに伴うリスクとは?
訪問団には日系3世のマーク・タカノ議員や韓国系のアンディー・キム議員らも含まれている。
29日、ペロシ訪問団を乗せたとみられる米空軍のボーイングC-40C型機が、米メリーランド州のアンドルーズ空軍基地を飛び立った。31日には経由地のハワイ州を発ち、アジア方面へ向かっているのが確認されている。
関連ニュース
中国外交部、台湾の独立派に誤ったシグナルを送らないよう日本に要請
米共和党 台湾への武器貸与法を創設する法案を提出へ
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала