ロシア国防省 ウクライナ穀物輸送船ルートで煽動対策を実施

© Sputnik / Natalia Seliverstova / フォトバンクに移行露国防省
露国防省 - Sputnik 日本, 1920, 02.08.2022
ロシア国防省は、ウクライナ産の穀物を載せた最初の船がたどるルートで煽動が行われないための対策措置を講じていると発表した。
これより前、ロシア国防省は食糧を積載した最初の貨物船「ラゾニ」が8月1日、シオ ラレオネの国旗を掲げてオデッサ港を出帆しており、翌日8月2日にはイスタンブール に到着すること明らかにしていた。
乾貨物船Razioni - Sputnik 日本, 1920, 01.08.2022
ウクライナ産穀物を積んだ最初の船、オデッサ港を出港
米国家安全保障会議、戦略コミュニケーションのジョン・キルビー調整役は、ウクライナ産穀物を積んだ最初の船がオデッサ港を出帆したことを米国は歓迎し、新たな供給を待つという声明を表した。
ウクライナ・インフラ省のクブラコフ大臣は、これからおよそ2週間、ウクライナは自国の港から1日に3隻を越えない程度の試験的なレジームで穀物の輸送を行うことを明 らかにしている。
トルコ・イスタンブールで22日、ロシア、トルコ、ウクライナ、国連が、ロシアの輸出制限を解除し、ロシアによるウクライナ産穀物の輸出を可能にする協定に署名した。この協定は、オデッサなど3港から黒海経由でウクライナ産穀物、食料、肥料を輸出するというもの。
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала