EU、ロシア人へのビザ発行停止を協議へ

© Fotolia / Ma8シェンゲンビザ
シェンゲンビザ - Sputnik 日本, 1920, 10.08.2022
ドイツ政府のヘーベシュトライト報道官は、欧州連合(EU)はウクライナでの特殊軍事作戦を理由とした新たな対ロシア制裁について協議する段階にあると発表した。
ドイツ政府によると、協議テーマの1つは、ロシア人へのシェンゲンビザの発行停止を新たな制限パッケージに含めること。
欧州委員会(EC)のヒッパー報道官は先に、EUにはロシア人を含む外国人への短期ビザの発行を禁止する手続きはないが、いずれの場合も、問題は具体的な状況を考慮してEU加盟国によって検討されていると主張した。
ウクライナのゼレンスキー大統領は、すべてのロシア人の西側諸国への入国を禁止するよう要求した。エストニアのカラス首相は、ゼレンスキー大統領のイニシアチブを支持した。カラス首相は、欧州を訪れることは特権であり、人権ではないと述べた。
ロシアのチェクンコフ極東・北極圏開発相は、カラス首相が「ロシアからの観光停止 」を呼びかけたことについてコメントし、欧州の政治家はロシアとアジアから遠ざかろうとしており、欧州の未来を奪っていると述べた。
関連ニュース
欧州市民の半数以上が新たな対露制裁に反対 生活水準の低下を危惧 世論調査
ニュージーランド、ロシア軍と軍産複合体に制裁発動
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала