統一教会 - Sputnik 日本, 1920, 25.08.2022
日本の政治家と旧統一教会のつながり
安倍晋三氏の銃撃事件後、自民党と旧統一教会(世界平和統一家庭連合に改称)の癒着の新たな事実が次々と発覚。安倍派を中心に多くの国会議員が政治献金や選挙支援を受けとっており、岸防衛相、萩生田政務調査会長などの大物政治家も関わりを認めざるを得なくなった。岸田首相も自身の後援会長が統一教会軽団体の議長であった事実が発覚している。統一教会は韓国で創設された新興宗教団体。一連の諸国には破壊的な全体主義的カルト教団とみなされている。

日本 旧統一教会と自民党との関係について「もう一段踏み込んだ対応が必要」

© 写真 : 首相官邸日本の岸田文雄首相
日本の岸田文雄首相 - Sputnik 日本, 1920, 24.08.2022
日本の岸田文雄首相は24日、旧統一教会と自民党の関係について「もう一段踏み込んだ対応が必要」という認識で協議を行っていると明らかにした。FNNプライムオンラインが伝えている。
岸田氏は、自民党総裁として「もう一段」踏み込んだ実効的な体制の整備や、国民の不信を払拭するための方策について幹事長と協議し、必要な指示を行っていきたいとの考えを示した。
また、岸田氏の後援会「熊本岸田会」の中山会長が、旧統一教会が関連する団体の議長を務めていたとの報道について、岸田氏は「(中山氏が)統一教会に関連しているという認識はなかったと聞いている」と述べた。
中山氏は「日韓トンネル推進熊本県民会議」の議長を務めていたが、この団体が旧統一教会と関連があるとみられている。中山氏はその認識は持っていないと明らかにした上で、旧統一教会が非常に問題がある団体であるとの考えを示し、23日に議長を辞任した。
毎日新聞によると、立憲民主党は、党内で旧統一教会と接点があった議員が新たに7人確認されたと発表した。これにより、党内で接点が確認された議員の数は合計で14人となった。
関連記事
安倍氏の国葬に反対 日本の大学教授らが署名活動実施へ
旧統一教会の日本人信者、ソウルで抗議集会 「報道が偏向的」
旧統一教会関連施設訪問 萩生田政調会長「反省」 生稲晃子議員「関連施設という認識はなかった」
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала