ロシアとウクライナの紛争についてひどく欺かれた西側社会 ナショナル・インタレスト誌

© Fotolia / Microgenロシアとウクライナの紛争についてひどく欺かれた西側社会 ナショナル・インタレスト誌
ロシアとウクライナの紛争についてひどく欺かれた西側社会 ナショナル・インタレスト誌 - Sputnik 日本, 1920, 28.08.2022
ナショナル・インタレスト誌の評論家であるラムジ・マルディーニ氏は、西側諸国のメディアと政治家は、親ウクライナの情報政策とロシアの「脅威」を誇張することで、ひどく国民を欺いていると述べている。
ウクライナ危機が始まった当初、欧米では偏向報道が横行し、「ヒステリックで一方的」なメディアのの見解のために実際の事態の信憑性が伝わっていなかったとマルディーニ氏は指摘。ジャーナリストらは、どちらか一方から提供された情報に全面的に依拠するのが常であったという。
米大佐、ウクライナ情勢に関するCIAの陰謀を暴露 - Sputnik 日本, 1920, 23.08.2022
ドンバスの解放を賭けた特殊軍事作戦
米大佐、ウクライナ情勢に関するCIAの陰謀を暴露
これによって米国とウクライナは、特別なコントロールを受けることなく、聴衆向けに事態の独自解釈を形成するための実質的に無制限のアクセス権を得た。マルディーニ氏は、米国民は誤った情報によって、費用とリスクの高い対ロシア作戦を支持するように騙されたと説明している。
関連ニュース
制裁導入にもかかわらず、ロシア経済は好調 多くの予想を上回る=FT紙
EUとNATOは必要なだけウクライナを支援する=独立記念日で声明
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала