イーロン・マスク氏 石油とガス無しでは世界は滅びる

© AP Photo / Susan WalshスペースXのCEOのイーロン・マスク
スペースXのCEOのイーロン・マスク - Sputnik 日本, 1920, 30.08.2022
スペースXのCEOのイーロン・マスク氏は人類の文明は依然として石油ガスを必要としているとの見解を表した。マスク氏は8月29日、ノルウェーのスタワンゲルで開催の国際エネルギー技術会議ONS-2022で記者団を前にこう語った。

「短期的には、人類にはまだ石油とガスが必要だ。さもなくば文明は崩壊してしまう。特に、対露制裁が発動されている今日、文明の存在を維持するためには石油とガスは必要だ」

マスク氏は「良識ある人なら誰でも」行き着く結論だと語っている。
国際会議ONS-2022は、8月29日から9月1日までノルウェーのスタバンゲルで開催されている。会議には各国首脳のほか、エネルギーやテクノロジーの大手企業の幹部、環境団体の代表が参加している。
これより前、マスク氏は世界中の原発のフル回転するよう呼びかけた。同氏は原発の稼働停止について「国の安全保障の観点から、また環境汚染の観点から馬鹿げている」と指摘している。
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала