京セラの稲盛和夫名誉会長が死去

CC BY-SA 3.0 / Science History Institute / Kazuo Inamori 2011 Heritage Day京セラの稲盛和夫名誉会長
京セラの稲盛和夫名誉会長 - Sputnik 日本, 1920, 30.08.2022
京セラの稲盛和夫名誉会長が今月24日に死去したことが30日、わかった。90歳だった。京セラが同日、発表した。
発表によると、京都市内の自宅で老衰のため亡くなった。
通夜および葬儀は近親者を中心に執り行われたという。
稲盛氏は、京セラの創業者・名誉会長であり、KDDI株式会社最高顧問、日本航空株式会社名誉顧問、公益財団法人稲盛財団創立者。1932年に鹿児島県鹿児島市で生まれ、1955年に鹿児島大学工学部を卒業、1959年に京都セラミック(現京セラ)を創業、2005年から名誉会長を務めた。2019年には初の鹿児島「名誉県民」に選ばれた。
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала