新テクノロジー - Sputnik 日本, 1920, 19.10.2021
IT・科学
SNSから最先端テクノロジーまで

ジンバブエ アフリカ最古の恐竜の化石が見つかる

© 写真 : Andrey Atuchinジンバブエ アフリカ最古の恐竜の化石が見つかる
ジンバブエ アフリカ最古の恐竜の化石が見つかる - Sputnik 日本, 1920, 05.09.2022
アフリカ南部ジンバブエで、アフリカ最古で、かつ新種の恐竜の化石が発見された。この発見についてまとめた論文が、学術誌「ネイチャー」に掲載されている。
この恐竜は、「ムビレサウルス・ラーティ(Mbiresaurus raathi)」と命名された。約2億3000万年前に生息していたとみられている。この恐竜の体高は1メートルで、長い首と鋭い歯を持ち、2足歩行で移動していた。研究者らによると、この恐竜が竜脚類に属するという。
さらに研究者らは、この新種の恐竜が、ブラジルやアルゼンチンで発見された同時代の恐竜と非常によく似ていると指摘している。これは、南米とアフリカが地続きの大陸の一部、つまりパンゲア大陸(現在の大陸は元々一つの巨大な大陸だったという考え)であったという説を裏付けるものになっているという。
ティラノサウルス、頭蓋骨を守るために目が小さく=研究で判明 - Sputnik 日本, 1920, 14.08.2022
IT・科学
ティラノサウルス、頭蓋骨を守るために目が小さく=研究で判明
米イェール大学のクリストファー・グリフィン氏は、今後の研究で、ジンバブエが南米の国々と同じ緯度にあった頃の恐竜の進化や移動についてさらに明らかになるだろうと指摘している。
関連ニュース
先史時代の巨大な捕食動物は第三の眼を持っていた
オークションで恐竜の化石が出品 米ニューヨーク
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала