ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ドンバスの解放を賭けた特殊軍事作戦
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

米国は誘導砲弾エクスカリバーをひそかにウクライナへ供与した=ブルームバーグ

CC0 / / 米国防総省
米国防総省 - Sputnik 日本, 1920, 08.09.2022
米国防総省は、GPS誘導砲弾M982エクスカリバーをひそかにウクライナへ供与した。ブルームバーグが8日、米国の兵器備蓄補充計画が記された文書を引用して報じた。
予算書によると、米国防総省は議会承認された9200万ドル(約132億円)を『ロシア連邦に対抗する国際的な取り組みを支援するためにウクライナへ供与されたM982エクスカリバーの追加購入』」に充てる。予算書は先月公表されたが、これまで報じられていなかった。
ブルームバーグは誘導砲弾エクスカリバーについて、155mm榴弾砲を使って発射することができると主張している。射程距離は40.5キロで、開発者によると、誤差は半径2m以内。
ユーラシア大陸 - Sputnik 日本, 1920, 29.08.2022
特別軍事作戦はいつ終わるのか、そしてなぜ東と西の間で合意は達成されないのか?
文書には、エクスカリバーの他に、従来の155mm砲弾、対戦車ミサイルシステム「ジャベリン」、地対空ミサイル「スティンガー」、 高機動ロケット砲システム「ハイマース」、Mk19自動擲弾銃、「精密狙撃銃」、光学照準器のウクライナへの供与に関する情報が含まれているという。
スプートニクは先に、米国がひそかにウクライナへ供与している可能性がある、エクスカリバーやその他の兵器について報じた。
関連記事
米国、ウクライナへの長期的な武器供与と訓練の提供を計画=メディア
米国 ウクライナに970億円相当の兵器を供与へ
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала