新テクノロジー - Sputnik 日本, 1920, 19.10.2021
IT・科学
SNSから最先端テクノロジーまで

果物と野菜を摂取すると、死亡リスクは低減 20年にわたる研究で明らかに

CC0 / / 果物と野菜
果物と野菜 - Sputnik 日本, 1920, 09.09.2022
果物や野菜を定期的に摂取することで、死亡リスクを約10%低減することが日本の研究で明らかになった。国立がん研究センターがウェブサイトで報告書を発表している。
研究者らは1990年代初頭から日本国内のさまざまな地域で暮らす約9万5000人を対象に追跡調査を行った。これらの被験者の年齢は40〜69歳で、野菜や果物の摂取量に準じて5つのグループに分けられた。
若々しさの秘密 アンチエイジングに必要な栄養補助食品とは? - Sputnik 日本, 1920, 21.08.2022
IT・科学
若々しさの秘密 アンチエイジングに必要な栄養補助食品とは?
これまでに被験者9万5000人のうち2万4000人が亡くなっている。研究者が今回調査を行ったところ、食生活と死亡リスクに関連性があることが分かった。果物の摂取量が最も多いグループとその次に多いグループは、摂取量が最も少なかったグループに比べて死亡リスクが8〜9%低く、野菜をより多く食べているグループの死亡リスクは7〜8%低いことが判明した。
研究者はこの調査を行うにあたり、健康状態、習慣、遺伝性疾患などの影響をできるだけ排除した。
研究者らはこの調査結果を受け、1日に少なくとも野菜を300グラム、果物を140グラム摂取することが望ましいと指摘している。
関連記事
研究者らが解明、有名な消毒剤が神経を回復
英国の心理学研究 スマホは記憶力向上に役立つ
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала