ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ドンバスの解放を賭けた特殊軍事作戦
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

ロシア軍、バラクリヤ・イジュム地域の部隊の配置変更を決定=露国防省

© Sputnik / Vitaliy Belousov / メディアバンクへ移行ロシア国防省
ロシア国防省 - Sputnik 日本, 1920, 10.09.2022
ロシア国防省は10日、ウクライナ東部のバラクリヤ、イジュム地域のロシア軍部隊の配置変更を決定したと発表した。
露国防省は特殊軍事作戦の目的達成のため、バラクリアとイジュム方面に展開している部隊の配置変更を決定し、ドネツク方面の戦力を増大させるとしている。
露国防省によると、この目的のため直近3日間で、これら部隊を転回させドネツク人民共和国に投入する作戦が実行された。
この作戦実施の際、露軍の損失を避けるために航空、ロケット、大砲戦力を使い、敵に対して強力な火力による打撃を与えたとしており、3日間で2000人超のウクライナ軍兵士、外国人戦闘員、100台以上の軍事車両や砲台を撃破したとしている。
関連ニュース
ウクライナは戦闘を止めれば、存在を止めることになる NATO事務総長
ウクライナ軍に同行で地雷を踏んだイタリア人記者 ロシア軍が救助
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала