気球で飛ばされ丸2日、320キロを移動 中国

© Sputnik / Vitaly Timkiv / メディアバンクへ移行気球で飛ばされ丸2日、320キロを移動 中国
気球で飛ばされ丸2日、320キロを移動 中国 - Sputnik 日本, 1920, 11.09.2022
中国北東部の黒竜江省で木の実を収穫していた男性が、乗っていた気球ごと飛ばされる珍事件があった。男性は2日間気球の上で過ごし、320キロ離れたロシアとの国境近くに着地し、救出された。AP通信が伝えている。
AP通信によると、この男性は40代のフーさん。別の男性と2人で気球に乗って木の実を集めていたところ、 重りが気球からほどけてしまった。別の男性は高度が上がる前に飛び降りたが、フーさんは間に合わず飛ばされてしまった。
ヒラリー・クリントン氏とビル・クリントン氏 - Sputnik 日本, 1920, 08.09.2022
ヒラリー・クリントン氏 娘をクレムリンに置き去りにしたエピソードを語る
その後、携帯で救急隊と連絡を取り合い、2日目にどうすれば安全に高度を下げられるか説明を受けた。着陸には丸1日かかり、飛んでいた2日間の間に北東へ約320キロを移動。ロシアとの国境からそう遠くない方正県に着陸した。
フーさんに目立ったけがはなく、体調も正常。だが、気球上でずっと同じ体勢をとっていたため、腰を痛めたという。
関連ニュース
釣り人が9000万年前の魚の化石を発見
新手のカンニング インドの学生、指紋を切り取り友人に代理受験を頼むも御用
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала