- Sputnik 日本, 1920
フィギュア特集

ザギトワ「新シーズンもジャーナリストとしての活動続けたい」

© Sputnik / Аlexey Filippov / メディアバンクへ移行アリーナ・ザギトワ
アリーナ・ザギトワ - Sputnik 日本, 1920, 12.09.2022
2018年平昌五輪金メダリストのアリーナ・ザギトワ選手(20)は、スプートニク通信に対し、新シーズンもジャーナリストとしてのキャリアを続けたいと語った。
2019年12月、ザギトワ選手は競技活動を休止すると発表。2020年9月にはロシア国民経済行政アカデミー(RANEPA)のジャーナリズム学部に入学した。
「新シーズンもジャーナリストとしての活動を続けるか?そう願っている。この分野で成長していきたいし、この分野が好きになってきた。何をすればいいのか、どうすればいいのか、既に感じている。経験を積んで、さらに上を目指すつもり。ロシアの大会に注目していくか?もちろん。連盟が何を考え出してくるか見てみましょう。今シーズンは、これまでのシーズンよりもずっと面白いものになるでしょう」
フィギュアスケート 女子 - Sputnik 日本, 1920, 29.08.2022
フィギュア特集
ISU 露フィギュア選手の出場停止による損失約3億円を補填する意向
また、状況に精通した関係者によると、ザギトワ選手は今シーズンもアイスショー番組「氷河期」の共同司会を務めることが判明した。共演者についてはまだ公表されていない。ザギトワ選手は、2020年9月から2002年ソルトレイク五輪金メダリストのアレクセイ・ヤグディン氏とともに同番組の司会を務めた。撮影は10月に開始する予定。
関連ニュース
シェルバコワとトルソワ、フィギュアスケートの理論と方法論学科に入学
ロシア選手抜きの大会は馬鹿げている=トゥトベリーゼ氏
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала