ウクライナ代表 ロシアの参加により欧州サンボ選手権に出場せず

© Sputnik / Korzhov Denisサンボ
サンボ - Sputnik 日本, 1920, 13.09.2022
サンボ(格闘技の1つ)のウクライナ代表は、セルビアで開催される欧州選手権に参加しないことが分かった。ウクライナ・サンボ連盟がウェブサイトで発表している。
同連盟のサイトでは、「我々とウクライナ・サンボ連盟の選手、コーチ、専門家は、国際サンボ連盟と欧州サンボ連盟がロシア人とベラルーシ人の参加を許可する決定をしたため、欧州選手権への参加を拒否すると発表する」と述べられている。
欧州サンボ選手権は、14日から19日までセルビアの都市ノヴィ・サドで開催される。
国際オリンピック委員会(IOC)のトーマス・バッハ会長 - Sputnik 日本, 1920, 09.06.2022
IOC会長が各国際連盟に呼び掛け 政府の圧力で特定の国の選手の参加を退けるな
また、米国で2023年春に開催予定のボストンマラソン2023にロシア人とベラルーシ人が参加することは禁止されているが、ウクライナ人の参加を妨げるものはない。
現時点でロシアやベラルーシに居住していないロシア人およびベラルーシ人はボストンマラソンに参加することが可能だが、ロシアやベラルーシの国旗を掲げて競技を行うことは禁じられている。
また、このマラソン大会では今回初めてノンバイナリーの人々も参加できるという。
関連記事
ウィンブルドン主催者に1億円超の罰金 ロシア・ベラルーシ選手の出場禁止をめぐり
「スポーツは政治とは関係のない存在だと強く信じたかった」 プルシェンコのアイスショーについてロシアのスケーターがコメント
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала