米国 イランの航空会社の3機を対露制裁違反リストに追加=ロイター通信

マーハーン航空の航空機 - Sputnik 日本, 1920, 20.09.2022
米政府は、イランの航空会社のボーイング747型機3機を、対露制裁に違反する航空機リストに追加した。ロイター通信が米商務省の情報を引用して報じた。
ロイター通信の記事では「商務省は、商業的利用が可能な情報を用いて、マーハーン航空、ファーズ・エア・ケシム、イラン航空のボーイング747型機が、米国の対露輸出管理規制に違反して、電子機器を含む貨物をロシアに輸送していることを確認した」と述べられている。
3機について言及されているという。
対露制裁が世界のダイヤ市場を分断 - Sputnik 日本, 1920, 18.09.2022
対露制裁が世界のダイヤ市場を分断
同省の今回の決定により、米国の輸出管理規制に違反した航空機は計183機となった。
記事では「19日に確認されたイランの航空会社3社は、すでに米政府のさまざまな規制の対象となっている」と指摘されている。
欧米はウクライナ情勢をめぐって対露制裁を強化。欧米では電力、燃料、食料の価格が上昇している。プーチン大統領は、ロシアを封じ込め、弱体化させる政策は西側にとって長期的な戦略であり、制裁は世界経済全体に深刻な打撃を与えたと述べた。プーチン大統領によると、西側の主な狙いは多くの人々の生活を厳しくさせること。
関連ニュース
プーチン大統領、露政府高官の子供に対する制裁発動に反発
「ロシア経済崩壊を期待したのに…」 米高官、制裁の効率性の低さにいら立ち
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала