新テクノロジー - Sputnik 日本, 1920, 19.10.2021
IT・科学
SNSから最先端テクノロジーまで

地球の生命は宇宙から来たことを示す新たな証拠が見つかる

小惑星「リュウグウ」 - Sputnik 日本, 1920, 24.09.2022
英紙ガーディアンは、日本の東北大学などの研究チームが地球の生命は宇宙から来たことを示す新たな証拠を発見したと報じた。
ガーディアンによると、研究チームは日本の探査機「はやぶさ2」が小惑星「リュウグウ」で採取したサンプルを分析した。「はやぶさ2」は2014年に打ち上げられ、2020年に地球に帰還した。地球から3億キロ離れた「リュウグウ」で採取したサンプルから、1滴の液体の水が見つかった。
これまでの研究で、小惑星にアミノ酸と塩が存在することはすでに証明されている。このことから、大きな小惑星が地球と衝突したときにこれらの物質や水がもたらされた可能性があると結論付けることができるという。
マンモス - Sputnik 日本, 1920, 23.09.2022
IT・科学
遺伝学者らが狙うマンモス復活 マンモスのDNAをアジアゾウに挿入でハイブリッド
2022年3月、「はやぶさ2」が「リュウグウ」からサンプルを持ち帰った。そのサンプルから、すべてのタンパク質に含まれ、地球上のすべての生命のもととなる有機化合物のアミノ酸が検出された。
関連ニュース
サウジアラビア初の宇宙飛行士チームの養成が開始
NASA火星探査車 岩石サンプルから高密度の有機物 生命体が存在した可能性
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала