テスラ株が急落

© AFP 2022 / Justin Sullivanテスラ
テスラ - Sputnik 日本, 1920, 04.10.2022
電気自動車メーカーのテスラ社の株価は10月3日の取引で6%急落した。ロイターがNASDAQの取引データを引用して報じた。
テスラ株価は午前には1株248ドル(マイナス6.5%)まで暴落したが、しばらくして下落幅は縮まり、現在マイナス4.62%程度まで回復している。下落が引き起こされた原因は第3四半期報告書の発表で、テスラは2022年第3四半期に世界で過去最高の34万3830台を販売したものの、アナリストの販売台数予測は最高35万8000台だったため。
9月末、ウインドーの自動開閉システムの不具合によりテスラが110万台のリコールを決定したことが明らかになった。リコールの対象となるのは、2017-20年に製造の Model 3の一部、2020-21年製造の, ModelY、2021-22年, ModelSと, ModelX。
関連ニュース
イーロン・マスク氏が5月にツイッター買収を延期した理由
マスク氏相手のドージコイン訴訟 2580億円の賠償請求にさらに7人の原告
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала