新テクノロジー - Sputnik 日本, 1920, 19.10.2021
IT・科学
SNSから最先端テクノロジーまで

大型ハドロン衝突型加速器 電力不足のため稼働停止へ

© CERN大型ハドロン衝突型加速器(LHC)
大型ハドロン衝突型加速器(LHC) - Sputnik 日本, 1920, 04.10.2022
欧州原子核研究機構(CERN)は電力不足のため、高エネルギー物理実験を目的とした「大型ハドロン衝突型加速器(LHC)」の稼働を早期に停止すると発表した。同機関が、ウェブサイトに稼働停止に関する声明を掲載している。
声明では、欧州のエネルギー危機と燃料価格の上昇により、LHCの稼働を継続することができないと記されている。稼働停止日は、以前発表されていた期日よりも14日早い11月28日の予定。
CERN によると、LHCの稼働を早期に停止させる他、夜間照明を可能な限り消灯し、暖房の設定気温を1度下げるなどの電力消費量を削減するための対策の実施も計画されている。
雲 - Sputnik 日本, 1920, 02.10.2022
IT・科学
ロシアとアラブ首長国連邦、干ばつ地域での降雨技術を開発中
また、CERN は2023年までにLHCの出力を20%削減する。これらの措置は、エネルギー危機を解決するためのヨーロッパにおける戦略に含まれるという。
2022年春、LHCは3年間の休止期間を経て、物理学の分野での研究を行う目的で稼働を再開した。
関連記事
中国 宇宙船への電力供給用の原子炉を開発
「化石燃料は未来ではなく過去」 「世界はグリーンエネルギーを進めるべきだった」=グテーレス国連事務総長
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала