新テクノロジー - Sputnik 日本, 1920, 19.10.2021
IT・科学
SNSから最先端テクノロジーまで

今夏の欧米、中国を襲った干ばつ 気候変動で威力が20倍も倍増

© Depositphotos.com / Kwest地球温暖化
地球温暖化 - Sputnik 日本, 1920, 07.10.2022
新たな調査で、2022年の夏に欧州、米国、中国を襲った極度の干ばつが、気候変動により20倍も威力を増していることが明らかになった。これは、気候変動と異常気象の関連性を研究している団体「World Weather Attribution」の研究者らが出したこの結論がPhys.orgのプレスリリースで報告された。
専門家らは、北半球では今年のような干ばつの発生頻度は400年に一度ぐらいのはずだが、人為的な気候変動のせいで20年に一度の割合で繰り返されるようになるとの見方を示している。今年の干ばつで主要な河川は干上がり、農作物が破壊され、森林火災が発生し、水生生物が絶滅の危機に瀕した。中国の今年の夏、過去60年間で最も乾燥した夏となり、長江の川幅はほぼ半分になった。
雲 - Sputnik 日本, 1920, 02.10.2022
IT・科学
ロシアとアラブ首長国連邦、干ばつ地域での降雨技術を開発中
科学者たちが、熱帯を除くすべての地域の気象と土壌水分のデータを分析した結果、気候変動によってここ数カ月間で土壌の水分が大幅に失われる可能性が高まったことが明らかになった。さらに0.8℃の温暖化が進むと、このような干ばつは中央ヨーロッパの西部で10年に1度、北半球全体では毎年発生するようになる。
関連ニュース
異常な熱波が世界三大経済大国の問題を悪化させている
干ばつと減水が欧州のエネルギー危機を悪化させる=ブルームバーグ
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала