共和党、米中間選挙で勝利すればウクライナへの軍事支援を削減へ

© Sputnik / Алексей Агарышев / メディアバンクへ移行共和党、米中間選挙で勝利すればウクライナへの軍事支援を削減へ
共和党、米中間選挙で勝利すればウクライナへの軍事支援を削減へ - Sputnik 日本, 1920, 19.10.2022
共和党のケビン・マッカーシー下院少数党院内総務は11月に予定される中間選挙で共和党が勝利すれば、ウクライナに提供している無制限の軍事支援を中止させると表明した。
2022年11月の中間選挙では下院の全435議席、上院は3分の1にあたる34議席が改選される。マッカーシー議員はパンクボール・ニュース通信の取材に応じた中で、「人々は景気後退に陥り、ウクライナに対して(金額が)空欄の小切手に署名することはなくなる、彼らは単純にこれができなくなる」とコメントした。
ウクライナ軍 - Sputnik 日本, 1920, 15.10.2022
ドンバスの解放を賭けた特殊軍事作戦
ウクライナ紛争はこうなる 中国人専門家の考える2つのシナリオ
またウクライナは重要だとしつつ、それと同時にそれだけが問題なのではなく、金額を記載せずに小切手を切ることはできないと警告した。
また、ジョー・バイデン大統領が国内問題の多くを解決していないとし、移民問題に取り組む必要性を指摘した。
ラブロフ外相 - Sputnik 日本, 1920, 19.10.2022
西側メディアは現地取材せず、ウクライナの立場のみ報道=ラブロフ露外相
先にブルームバーグ通信が発表した経済予測によると、米国では12ヶ月間に渡って景気後退が生じるという。ウクライナ支援を巡っては共和党と民主党の間で意見が分かれており、中間選挙ではその是非が問われている。ヒル通信によると、5月には上院で11人の共和党議員、下院では57人の共和党議員がウクライナに対する400億ドルの追加軍事支援に反対していた。 また、9月には共和党のローレン・ボーベルト下院議員(コロラド州)がウクライナへの追加軍事支援に反発し、米国はウクライナの「ATMではない」と表明していた。
関連ニュース
米中間選挙、共和党に勢い=世論調査 バイデン政権早くも死に体の危機
米議会 ウクライナへの軍事支援で激しい議論に=WSJ
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала