キックオフまでの残り時間を示す公式カウントダウン時計の周りに集まる人々 - Sputnik 日本, 1920, 16.11.2022
FIFAワールドカップ・カタール2022
カタールで11月20日から12月18日まで開催される2022FIFAワールドカップは、今回初めて中東で開催される他、北半球で秋から冬にかけて開催されるのもこれが初となる。

W杯2022、最も市場価値の高い・安い代表は? ランキング

カタールで行われているサッカーのFIFAワールドカップ(W杯)2022に関連し、スプートニクは参加する各国代表の市場価値をランキング形式でまとめた。
トップは英国の約15億ユーロ(約2170億円)で、ブラジル、フランスが続いた。トップ10には強豪のスペイン、ポルトガル、ドイツ、アルゼンチンなどもランクイン。
米国は南米と欧州を除く地域の中でトップに。日本は2億500万ユーロ(約297億円)で、アジア諸国のなかで首位に立った。最も市場価値が安かったのは、日本と27日に対戦する中米のコスタリカだった。
ランキングは各代表に所属する選手の市場価値の合計から算出した。
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала