国家戦略に防衛強化3目標 27年達成、現状変更許さず

© AFP 2023 / Toshifumi Kitamura日章旗
日章旗 - Sputnik 日本, 1920, 11.12.2022
政府が、16日にも閣議決定する国家防衛戦略に、三つの防衛目標を定める方針を固めたことが新たに分かった。
力による一方的な現状変更を許容せず、日本への侵攻に責任を持って対処し、阻止・排除すると宣言。達成時期を2027年と明示する。中国を意識した記述とみられる。一方、23年度から5年間の防衛力強化を巡る事業費の内訳も判明。戦闘継続能力(継戦能力)向上に向けた弾薬などの取得費を現行計画の約1兆円から約2兆円へ倍増させる。政府筋が10日、明らかにした。
自民、公明両党は10日、同戦略を含む3文書の内容について協議を実施。中国の動向を含めて詰めの調整を続ける。
(c)KYODONEWS
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала