米国オリンピック委員会 ロシア人選手の参加に支持を表明

© Sputnik / Aleksey Filippov / メディアバンクへ移行オリンピックシンボル
オリンピックシンボル - Sputnik 日本, 1920, 12.12.2022
米国オリンピック委員会は2024年のパリ五輪へのロシア人選手の参加について、支持を表明した。スザンナ・ライオンス委員長がウォールストリートジャーナル紙からの取材に明らかにした。
ライオンス委員長は「これは認識したくはないことかもしれないが、ロシア人を入れないと私たちは後退することになる。彼らが復帰することは実際はオリンピックの推進には重要なのだ」と語り、米国は今までどおりウクライナ人選手を支持するものの、ロシア人を大会に戻すことは必要だと強調した。ライオンス委員長はロシア人選手らには国旗を掲げて出場することは許されないと補足した。
ロシア人選手の出場が認められたとしても、国によっては自国での大会にロシア人の参加を許可しないという態度に出られるケースもありうるとライオンス委員長は危惧感を表した。
「これはオリンピック憲章に対する由々しき違反だ。我々は個々の国が政治的動機に則って、自国の選手が誰とは協力をするが、誰とは協力をしてはならないと決めるようなことがあってはならないと考える」ライオンス委員長はこう強調した。
国際オリンピック委員会(IOC)は2022年2月末、国際スポーツ連盟に対して、ウクライナ情勢を鑑み、ロシア、ベラルーシの選手らを大会に参加させぬよう進言を行っている。
関連ニュース
ロシア人選手への制裁と保護処分、引き続き有効=IOC
IOCバッハ会長のG20の発言にチェルニシェンコ露副首相がコメント
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала