ロシアの戦略爆撃機Tu-95MS、日本海上空でパトロール飛行を実施

© Sputnik / Alexey Kudenko / メディアバンクへ移行ロシア航空宇宙軍のTu-95MS戦略ミサイル運搬機
ロシア航空宇宙軍のTu-95MS戦略ミサイル運搬機 - Sputnik 日本, 1920, 14.12.2022
ロシア国防省は14日、ロシア航空宇宙軍のTu-95MS戦略爆撃機2機が日本海の公海上でパトロール飛行を実施したと発表した。
国防省によると、飛行時間は7時間超で、Su-30SM戦闘機とSu-35S戦闘機が随伴飛行した。
同省は、長距離機は北極海、北大西洋、黒海、バルト海、太平洋の公海上を定期的に飛行しており、その際は空域の使用に関する国際規則を厳守していると指摘した。
ロシア航空宇宙軍のTu-95MSは10月、太平洋、ベーリング海、オホーツク海の上空でパトロール飛行を実施した。
関連記事
中国爆撃機とロシアのものと思われる軍用機が日本海を飛行
ロシア軍・中国軍爆撃機、日本を周回
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала