米国 ハワイ行きの飛行機が乱気流に遭遇、乗客30人以上が負傷

© AP Photo / Oskar Garciaハワイアン航空
ハワイアン航空 - Sputnik 日本, 1920, 19.12.2022
現地時間18日、米ハワイに向かう飛行機が乱気流に遭遇し、36人が負傷した。現地紙「ホノルル・スター・アドバタイザー」がホノルル市救急医療サービスの情報を引用して報じた。
負傷者のうち、生後14ヶ月の幼児を含む20人が病院へ搬送された。医師は11人が重傷だと診断している。
負傷者は頭部の重傷や、意識喪失、打撲や切り傷を負っているという。
乗客278名、乗員10名を乗せたエアバスA330型機は、ホノルル着陸の約30分前に乱気流に遭遇した。ハワイアン航空の関係者は、乱気流発生当時に乗客がシートベルトを着用していたかどうかについては明言していない。
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала