沖縄知事「自衛隊増強で負担増」 全国分担求める、安保関連文書

© AP Photo / Koji Sasahara沖縄知事
沖縄知事 - Sputnik 日本, 1920, 20.12.2022
沖縄県の玉城デニー知事は20日、政府が南西諸島防衛のため、沖縄の自衛隊部隊の増強を安全保障関連3文書に明記したことに関し「自衛隊の増強はさらなる基地負担増に他ならない」と指摘、負担は全国で分担すべきとの考えを強調した。
玉城氏は報道各社の取材に、在日米軍専用施設面積の約7割が沖縄に集中する現状は異常であるとの認識を改めて示し、「沖縄に米軍も自衛隊も置くのが当たり前だという議論は不合理だ」と述べた。「沖縄だけが日米の安全保障を担えばいいという方向性は正しくない」とも話した。
(c)KYODONEWS
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала