ベトナム国家主席の辞任の本当の理由

© POOL / メディアバンクへ移行ベトナムのフック前国家主席とトフ夫人
ベトナムのフック前国家主席とトフ夫人 - Sputnik 日本, 1920, 21.01.2023
17日にベトナムのグエン・スアン・フック前国家主席が辞任した背景には、妻であるトラン・トヒ・ングエット・トフ夫人の数々のスキャンダルがある。トフ夫人は1億7000万ドル(220億円)相当の詐欺事件に関与しているとの疑いをもたれている。CNAが伝えている。
CNAによると、ベトナム情勢に詳しいシンガポールのシンクタンク「ユソフ・イシャク研究所」のレ・ホン・ヒープ上級研究員は、次のように語っている。

「辞任の一番の理由はトフ夫人や彼の家族の汚職スキャンダルへの関与が疑われていることだ。夫人は新型コロナ検査キットをめぐる1億7000万ドルの詐欺事件に関与しているとされている」

だが、ベトナム共産党の公式発表ではトフ夫人のスキャンダルには言及していない。これについてヒープ上級研究員は「彼らは党の最高指導者でさえ腐敗していると大衆に信じてほしくないのだ」と説明する。
グエン・スアン・フック国家主席 - Sputnik 日本, 1920, 17.01.2023
ベトナム グエン・スアン・フック国家主席が辞任
新型コロナの感染流行初期の2020年3月、ベトナムでは世界保健機関の基準を満たす国産の検査キットが登場。だが、この検査キットはベトナム史上最大級の詐欺事件につながることとなった。
捜査関係者によると、何百万個もの偽造検査キットがベトナム全国で高額で販売された。当局はこの詐欺事件が賄賂や政治家の関与によって起こったとみており、これまでに当時の保健相、科学技術相が逮捕されている。
一方、日経新聞によると、フック氏の後任の選出時期は決まっていない。元国家主席で現在も最高指導者であるグエン・フー・チョン共産党中央委員会書記長の兼任のほか、党内で反汚職運動を進めてきたトー・ラム公安相らの昇格させる案があると指摘されている。
関連ニュース
ベトナム戦争 ベトナム領土からの米軍撤退から 50 年
【ルポ】「ロシアが世界に平和をもたらしている」 ベトナムの「犬を連れた奥さん」がロシアと犬への愛を語る
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала