事前防災、地域交通再編に重点 国交省概算要求、地域圏形成も

サインTwitter
国土交通省の2024年度予算概算要求の重点項目が18日、判明した。気候変動に伴う豪雨などに備えた事前防災や、鉄道やバスなど地域公共交通の再編、デジタル技術を活用して生活向上を目指す「地域生活圏」の形成などに取り組む。
トラック運転手の残業規制強化に伴う「2024年問題」解決に向けた再配達削減や、政府が掲げる「総合的な防衛体制強化」に向けた空港、港湾など公共インフラ整備、国土強靱化は金額を明示しない「事項要求」とし、年末の予算編成までに詳細を詰める。
激甚化する自然災害に対応するため「流域治水プロジェクト2・0」と位置付け、ダムや堤防だけに頼らず官民の対策を強化する。
(c)KYODONEWS
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала