シューマッハの異母兄弟、墜落A320機に乗るはずだった

ミハイル・シューマッハ氏の異母兄弟セバスチャン・シュタル氏が墜落したジャーマンウィングス社の旅客機のチケットを購入していた。ドイツのベルリナー・クリエール誌が報じた。

アンドレアス・ルビッツ副操縦士 - Sputnik 日本
A320型機墜落副操縦士の自宅で 診断書が見つかる
やはりレーサーだった36歳のシュタル氏は撮影会のためにバルセロナへやって来た。ドイツに帰る日は、まさにあの墜落機の飛んだ日と同じ日だった。


「一週間というもの、悪天候に見舞われた。だから、チケットを買い替えて、同じ会社の24時間前の便に乗ったんだ」とシュタル氏。「信じがたい幸運である。私は生きている。なのに周りの人は皆、まるで気が狂ったようだった。たくさんの友達が、私がその便で帰ると思っていたのだから」。


アンドレアス・ルビッツ副操縦士 - Sputnik 日本
A320操縦士の恋人「彼は体制変革を望んでいた」
セバスチャン・シュタル氏は父ロルフ・シューマッハ、母バーバラ・シュタルの子である。
ジャーマンウィングス社のA320旅客機は3月24日、スペインからドイツへ飛ぶ途中、フランス南部の山岳地帯で墜落した。乗客144人、乗員6人が全員死亡した。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала