FIFA会長「2026年のWカップはアジア以外の全ての地域に開催権」

© AP Photo国際サッカー連盟(FIFA)のブラッター会長
国際サッカー連盟(FIFA)のブラッター会長 - Sputnik 日本
国際サッカー連盟(FIFA)のブラッター会長は、記者団に対し「2026年のWカップ開催は、アジアの連盟以外、どの地域の連盟も申請できる」と述べた。

ブラッターFIFA会長 - Sputnik 日本
日本サッカー協会、フセイン王子の集票はFIFAへの批判票
先に複数のマスコミは、欧州諸国は選挙に参加が許されないだろうと伝えていた。2026年のWカップ開催国は、2017年5月10日に予定されているFIFA の会議で発表される。

ブラッター会長は「FIFAに加盟しているあらゆるサッカー連盟は、2022年にWカップを引き受ける国(カタール)が加盟するアジア・サッカー連盟以外、2026年のWカップ実施を申請できる」と述べた。

また会長は「組織のメンバーの汚職事件に関するFBIの調査が、2026年に米国がWカップを開催するチャンスに、いかなる影響を与えることもない」と明言した。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала