米軍は2016年以降もアフガニスタンに駐留し続ける

© AFP 2022 / Saul LOEB米軍は2016年以降もアフガニスタンに駐留し続ける
米軍は2016年以降もアフガニスタンに駐留し続ける - Sputnik 日本
少なくとも2017年まで、アフガニスタンには米軍が駐留し続ける。米大統領府の情報としてBBCが伝えた。

「国境なき医師団」:クンドゥズの悲劇に関する米国の調査は十分に独立したものではない - Sputnik 日本
「国境なき医師団」:クンドゥズの悲劇に関する米国の調査は十分に独立したものではない
いまアフガニスタンには米兵が9800人いる。2016年末までに全員引き上げられる予定だったが、2017年に5500人を駐留させる計画が採択されたという。
米国家安全保障会議によれば、「数ヶ月にわたり総合的に見直した結果」の方針転換である。「ただし、米国のアフガニスタン・ミッションが終結したという事実には何ら変わりはない。我々は今後も、たった2つの目的のみを追求する。テロとの戦いと、人員育成、アフガニスタン兵の訓練と、指導のみだ」。

フォックスニュースも、米政府高官の発言として、今回の決定はアフガニスタン政府を支援してタリバンと戦わせ、この14年におよぶ戦果を確実なものとするために必要なものである、と伝えている。

オバマ大統領は再三にわたり、アフガニスタンから全ての米兵を撤退させると宣言し、それを任期中の最大の課題の一つに挙げている。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала