パリ連続テロ事件 費用は3万ユーロ

© REUTERS / Philippe Wojazerパリ連続テロ事件 費用は3万ユーロ
パリ連続テロ事件 費用は3万ユーロ - Sputnik 日本
テロ組織「IS(イスラム国)」が、11月13日のパリ連続テロの準備資金としてつかったのは、わずか3万ユーロだった。フランスのサパン財務相が3日、パリで開かれた記者会見で発表した。

イスラム国 - Sputnik 日本
ISに代わる新表記「ダーイシュ(DAESH)」がますます普及
財務相は、パリ連続テロ事件の準備などに費やされた資金は3万ユーロ未満だった、との見方を表した。

財務相によると、テロリストたちは、資金を「非常に少額ずつ」集め、即時決済カードなどを使って、テロを実行するにあたって必要なものの支払いを行った。なお、このような資金を監視するのは難しいという。

フランス財務相の情報機関「対資金洗浄情報課(Tracfin)」によると、テロリストらは、テロを実行する前の48時間以内に必要とした車のレンタル料や宿泊料の支払いに、このようなカードを使用した。

サパン財務相は、このようなカードの情報と、調査の他の要素を比較することができたら、テロ対策では、たとえ少額の資金だとしても、その監視がキーポイントとなる可能性があると指摘した。

フランスのメディアによると、当局は、Tracfinによるテロ容疑者の個人情報へのアクセスを簡素化する方針。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала