フィンランド、ペット用棺桶の世界市場進出の意向

© Sputnik / Alexander Vilf / メディアバンクへ移行
猫 - Sputnik 日本
フィンランドの「ユニフィア」社は6種類のペット用棺桶の特許を取得、この商品で世界市場に進出する意向だ。

ペテルブルクで「エルミタージュ猫」の分配実施 - Sputnik 日本
ペテルブルクで「エルミタージュ猫」の分配実施
特許により、デザインおよび外観がコピーから守られる。外観は伝統的な棺桶と異なり、暗鬱な連想を呼ばない。将来的に獣医や動物用品店で棺桶や骨壷が買えるようになる。水曜、フィンランドのテレビ局Yleが報じた。

同社のヴェサ・フットゥネン社長はこれまで伝統的な棺桶や骨壺を売っていた。しかし自身の愛犬ジャーマンシェパードをテレビ用段ボール箱で埋葬する際に、新商品を思いついた。家族の友達にはもっとふさわしい死出の旅への送り方がある、と。

一番小さい棺桶はハムスターやカナリア用。最大のものは中型犬用。一番大きい棺桶4種類には段ボールの骨壺と灰用袋が付属する。

棺桶は火葬にも伝統的埋葬にも使える。一番安いもので37ユーロ、一番高いもので400ユーロ。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала