ロシア経済発展相:ロシア経済が東へ方向転換したと述べるのは正しくない。欧州が最初に選ばれるのは明らかだ

© Sputnik / Ekaterina Shtukinaロシア経済発展相:ロシア経済が東へ方向転換したと述べるのは正しくない。欧州が最初に選ばれるのは明らかだ
ロシア経済発展相:ロシア経済が東へ方向転換したと述べるのは正しくない。欧州が最初に選ばれるのは明らかだ - Sputnik 日本
ロシアのウリュカエフ経済発展相は1日、モスクワで欧州ビジネス協会(AEB)の代表者たちと会談し、ロシア経済が東へ方向転換したという主張は正しくないとし、これは貿易不均衡の修正であり、欧州がパートナーとして最初に選ばれるのは明らかだとの考えを表した。

ウリュカエフ経済発展相は、次のように強調したー

「ロシア経済が制裁に対抗して東へ方向転換していると述べるのは正しくない。我々はどこへも方向転換していない。

マイナス金利は日本経済にプラスとなるか? - Sputnik 日本
マイナス金利は日本経済にプラスとなるか?
我々はただ発展のためのより強固な基盤を持つのを望んでいるだけだ。1本足よりも2本足で立った方が信頼性が高く、より安定する。そのため、これは単に不均衡の修正なのだ。

先ず第一のパートナーとして欧州との経済関係発展のためにこれまでのような選択が行われるのは明らかだ。

どこの経済が世界最大かという話になった時、中国は米国に挑戦状を突きつけているなどと言われ、そのようなことを話す人々は、世界最大の経済がEU(欧州連合)の経済であることを忘れている」。

またウリュカエフ経済発展相は、「最近ほぼ2年ぶりに(EU加盟国政府代表者たちとの)政府間コンタクトが再開したという事実」を喜ばしく思っていると指摘し、次のように語った―

「ロシアとEU間の貿易額は、この1年半から2年の間に激しく減少した。我々はこれを非常に残念に思っている。ロシアとEU間の貿易額は、37パーセント減少した。これは悲しい状況だ。しかし我々は、外国投資の大きな流入を目にしている。これはロシアが外国投資受け入れ額で世界第3位だったピーク時の2013年よりは明らかに少ない。だが、投資は流れ込んでおり、企業が設立されている」。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала