原油価格を討議するためベネズエラ代表団がモスクワ入り

© AP Photo / Ronald Zakベネズエラのエウロヒオ・デル・ピノ石油大臣
ベネズエラのエウロヒオ・デル・ピノ石油大臣 - Sputnik 日本
ベネズエラのエウロヒオ・デリ・ピノ石油産業相はOPECの非加盟国歴訪の一環でロシアに到着した。ピノ石油相は原油価格を4~5ドル引きあげる目的で産油国パートナーらに対し、採掘量を縮小するようなんとしても説得する構えを見せている。

ベネズエラのマドゥーロ大統領 - Sputnik 日本
ベネズエラ大統領:原油価格について合意に近づいている
ピノ石油産業相は1日、ロシアのノヴァク・エネルギー相と会談し、翌2日、ロシアの大手石油各社と話し合いを行なう。ベネズエラ国営石油会社(PDVSA)が明らかにした。

PDVSAを率いるピノ石油産業相はロシア訪問の後、カタールを訪れ、OPECの議長を兼任する同国のサダ。エネルギー相と会談した後、今度はイラン、サウジアラビアを訪問する。

ピノ大臣は「これから主要4カ国と会い、OPEC加盟国、および非加盟国に対するベネズエラの公式的な提案を伝える」と語っている。

ベネズエラのマドゥロ大統領は数週間前に、「この錯乱状態を止めるために」2月に産油国全てを集めたOPEC緊急総会を開く提案を行っている。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала