ポーランドの農場主 ロシアに輸出できなかったリンゴを無料で配布

© Sputnik / Filip Klimaszewski / メディアバンクへ移行ポーランドの農場主 ロシアに輸出できなかったリンゴを無料で配布
ポーランドの農場主 ロシアに輸出できなかったリンゴを無料で配布 - Sputnik 日本
リンゴを無料で希望者に配布するポーランドの農場主の「慈善行動」は、4月いっぱい続けられる。ポーランドの農業従事者の利益を代表する農民党は、先に、ロシアに対するEUの制裁解除を要求している。

Здание Белого дома в Вашингтоне за забором - Sputnik 日本
制裁は役に立たないが、なぜそれが米国に必要か?
ポーランド赤十字のバラノフスキ報道官は「リンゴはたくさんある。1人に20キロずつ配布するつもりだ。それが、ひと月の限界量だろう。しかしトラックの中には、何千ものリンゴ箱がある。リンゴは、援助を必要とするすべての人、そして所得の低い年金生活者達に配られている」と伝えた。

ポーランド農民党は、以前与党連合政権に入っていたが、現在彼らは、ロシアに対するEUの制裁措置解除を訴えている。

農民党のコスィニャク-カムィシ党首は「EUが決めた対ロ制裁に答える形でロシアが導入した、EUからの農産物及び食料品の禁輸措置によって、最も大きな痛手を被ったのは、他でもない我々ポーランドの農業だ。農産物を、どこにももってゆけない」と強調した。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала