ブレント原油1バレル43.53ドル、この4ヶ月の最高値を更新

12日、米国の原油生産量が減少するとの見通しから、ブレント原油の価格が12月4日以来の高値となった。通信社ブルームバーグが報じた。

原油価格は、取引2日間で8パーセント以上値上がりしたが、12日、米国の燃料備蓄増加に関するデータを見込んで価格の伸びは抑えられた。

「世界経済におけるOPECの時代は過ぎた」―エネルギー専門家 - Sputnik 日本
「世界経済におけるOPECの時代は過ぎた」―エネルギー専門家
ロンドンICE先物取引所では、ブレント原油先物6月限がモスクワ時間で11時58分までに1.5パーセント上昇して1バレル=43.51ドルとなった。先に契約価格は1バレル=43.53ドルまで値上がりした。

ニューヨーク・マーカンタイル取引所(NYMEX)では、WTI原油先物5月限の価格が同じくモスクワ時間で11時58分までに0.4パーセント値上がりして1バレル=40.52ドルとなった。

 

 

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала